2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.05 (Tue)

8.コーンの肉だんご蒸しの献立

8.コーンの肉だんご蒸しの献立

□□□ 食育レシピ 8 □□□

2010_08_bnr.jpg

















2009食育カレンダー/監修:足立己幸(女子栄養大学名誉教授)/料理(高知大学教育学部教授)/より

食育ヒント 楽しい食体験は食育の原点
子どもころから豊かな食体験を積み重ね、食への正しい理解やのぞましい習慣を身につけられる環境づくりを。
生涯をいきいきと健康に暮らすための基本です。


※材料は2人分(表示のあるものは除く)
※エネルギー量、塩分、SV(サービング)は1人分
※1カップ=200ml、大さじ=15ml、小さじ=5ml

■■■コーンの肉だんご蒸しの献立■■■660kcal、塩分3.3g■■■

◆ごはん(1人分)180g
(300kcal、SV:主食2つ、この料理の食料自給率100%)
秋田の米『e-ライスあきた』の"あきたこまち"はこちら

◆コーンの肉だんご蒸し
(190kcal、SV:主菜2つ、この料理の食料自給率17%)

●材料/豚赤身ひき肉120g、玉ねぎ1/8個、A (塩小さじ1/4、ごま油・こしょう・おろししょうが各少々、
砂糖小さじ1/2、かたくり粉大さじ1/2、溶き卵1/2個分)、スイートコーン(ホール・水煮)50g

(1)玉ねぎはみじん切りにして600Wの電子レンジで2分加熱し、さます。
(2)ボウルに豚ひき肉、(1)、Aを合わせてよく練り混ぜ、3cm大のだんこに丸めてコーンを混ぜる。

(3)耐熱皿にクッキングペーパーを敷いて(2)を並べ、
ラツフをかけて600Wの電子レンジで10分ほど加熱する。


◆苦うりのいためもの
(40kcal、SV:副菜1つ、この料理の食料自給率32%)

●材料/苦うり・ねぎ各1/2本、べーコン1/2枚、ごま油小さじ1/2、塩小さじ1/4、こしょう・酒客少々

(1)苦うりは縦半分に切って種とわたを除き、5mm厚さの半月切りにする。
塩小さじ1/4(分量外)をふってもみ、しんなりしたら水で洗って水気をしぼる。

(2)ねぎは斜め薄切りにし、べーコンはさっと湯通しして7〜8mm幅に切る。

(3)フライパンにごま油を熱し、べーコン、ねぎをいため、(1)を加えてさっといため、塩、こしよう、
酒で調味する。


◆ミニトマトのサラダ
(60kcal、SV:副菜1つ、この料理の食料自給率33%)

●材料/ミニトマト10個、きゅうり1/2本、プロセスチーズ20g
A(酢・水各大さじ1+1/2、砂糖大さじ1、塩小さじ1/4)

(1)ミニトマトはへたをとり、下まで切り離さないようにして十文字に包丁を入れる。

(2)きゅうり、チーズは1cm角に切る。Aは合わせて混ぜる。

(3)器に(1)を盛って(2)をはさみ、余った(2)は周囲に飾る。食べるときにAをかける。


◆野菜の冷たいスープ
(70kca1、SV:副菜1つ、この料理の食料自給率68%)

●材料/ピーマン6個、ごはん大さじ1、ツナ(缶詰)20g、牛乳1/4カップ、水1/2カップ、
塩小さじ1/4、生クリーム適量

(1)ピーマンは縦半分に切ってへたと種をとり、柔らかくゆでる。

(2)フードフロセッサーに生クリーム以外の材料を合わせ入れ、なめらかになるまで混ぜて
冷蔵庫でよく冷やす。器に盛って生クリームをたらす。

2009_08a2.jpg


■■■献立をお弁当にアレンジ■■■590kcal 塩分2.5g■■■

◆ごはん
秋田の米『e-ライスあきた』の"あきたこまち"はこちら

◆コーンの肉だんご蒸し
◆苦うりのいためもの
◆ミニトマトのサラダ
→以上、献立レシピ参照

★盛りつけ
どはんにはおかかじょうゆをのせ、パセリをすき問につめながら、彩りよく盛る。



■■■応■用■料■理■■■

◆ポークピカタ
(190kcal、SV:主菜2つ、この料理の食料自給率12%)

●材料/豚ヒレ肉2枚(80g)、塩・こしょう各適量、ピザ用チーズ20g、
トマトソース(完熟トマト1/2個、玉ねぎ1/8個、にんにく少々、オリーブ油小さじ1、
赤ワイン・洋風だし各大さじ4、トマトケチャップ大さじ1、塩・こしょう各少々)、
小麦粉適量、卵1個、バジルの葉のみじん切り少々、サラダ油・クレソン各適量

(1)トマトソースを作る。トマトはざく切りにし、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
なべにオリーブ油を熱して玉ねぎ、にんにくをいため、トマト、赤ワイン、洋風だし、
トマトケチャップを加えて煮つめ、塩、こしょうで調味する。

(2)豚肉はそれぞれの厚みに包丁を入れて2等分に切り、ラップではさんですりこ木で一回り
大きくなるまでたたき、塩、こしようをふる。チーズは2等分する。

(3)豚肉1枚にチーズをのせ、もう1枚をかぶせて縁をしっかりおさえ、小麦粉をまがす。

(4)卵は割りほぐし、パジルの葉、塩、こしようを混ぜる。

(5)(3)を(4)にくぐらせてサラダ油で両面焼き、中まで火を通す。
器に盛って(1)をかけ、クレソンを添える。


◆コーン入りポテトサラダ
(170kcal、SV:副菜2つ、この料理の食料自給率27%)

●材料/じゃがいも140g、にんじん20g、塩・こしょう各少々、きゅうり40g、
スイートコーン(水煮・ホール)20g、マヨネーズ大さじ2+1/2、サラダ菜適量

(1)じゃがいもは皮をむいて1cm角に切り、にんじんは少し小さめの角切りにして
ともに柔らかくゆで、ざるにあげて塩、こしょうをふる。

(2)きゅうりも角切りにし、塩をふってもむ。コーンは水気をきる。

(3)ボウルに(1)、(2)を入れ、マヨネーズを加えてあえ、サラダ菜を敷いた器に盛る。

2009_08a3.jpg



★各料理に示した食料自給率(カロリーべース)は、
「料理自給率計算ソフトクッキング自給率・平成17年度データ(著作・監修:農林水産省)」
に基づいて算出。
これに掲載されていない食品については、きわめて近い食品または一般的に代替可能な
食材料として用いられている食品で代用した。
(さとう米穀食育カレンダーより)
秋田の米『e-ライスあきた』の"あきたこまち"はこちら



次のレシピを見る >>> 9.豆腐コロッケの献立


1つ前のレシピに戻る >>> 7.うなぎのピリ辛いための献立


>>> 食育レシピ・メニューへ



あきたこまちをおいしく炊き上げる、おすすめ「象印」炊飯ジャーはこちら

PR








スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

13:18  |  食育レシピ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。